ホワイトニングの種類

やっぱり真っ白な歯は、とても若々しく美しく見せてくれます。それにとても清潔感もプラスされ、ホワイトニングはとても人気です。ホワイトニングの中にはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングがありますが、オフィスホワイトニングとは歯科で施術を受けるホワイトニングのことです。ホームホワイトニングは自宅で行うタイプとなります。そしてこの両方を上手に利用することをデュアルホワイトニングと言い、歯科で施術をしてもらいながら、自宅で医師によるホワイトニング液を使って行います。しっかりホワイトニングをしたい人は、このデュアルホワイトニングが理想的です。

オフィスホワイトニングの場合、もちろんそれぞれの医院で利用している薬剤はそれぞれですが、過酸化水素等の高密度漂白剤を使用しているところがほとんどです。また漂白剤のポリリリン酸やメタリン酸などを漂白剤に混ぜて使っている歯科もあります。価格は安くなりますがホワイトニング効果は低下します。このようにいちがいにオフィスホワイトニングと言っても内容はいろいろなので、チェックしてからクリニックを選ぶようにしましょう。

ホームホワイトニングは自分にあったマウスピースを作ってもらい、そこに病院で施術に使う漂白剤を処方してもらいます。病院の施術と兼用すると早くキレイになります。オフィスホワイトニングはクリーニングによって歯石や汚れも取ってくれます。歯石や汚れはクリーニングの妨げになることもあるので、オフィスホワイトニングが基本と考えるべきでしょう。